toggle
2023-08-27

介護付有料老人ホームで料理レクリエーションの講師を務めました

8月某日。アスファルトの上を歩いていると、誇張なしにここは50度くらいある砂漠なのでは…?と錯覚してくる暑さの中

私は世田谷方面に向かっていた。

この度、料理、そして教えることの世界を広げるべくご縁をいただいた介護付有料老人ホームで料理レクリエーション講師を務めました。

新しく、綺麗でスタリッシュ、玄関までのアプローチは、会員制のコテージホテルにでも来たかのような緑と風、鳥の声が聞こえてくる爽やかさ。(暑さは一旦置いておき…)

思わず私がここに住みたい…と思ってしまいました。

さて、作ったのは「ノリじゃがチヂミ」。

青ノリの香りが食欲をそそる、カリッと香ばしいミニチヂミです。

(この試作時、休肝日の予定でしたが我慢できずビール開けました。笑)

 

施設が火気厳禁のため基本的にはホットプレートを使用してのメニュー縛りとなります。

当日は10名近いご入居者様と一緒に行いました。

(お写真は手元や後ろ姿のみで個人が特定されない形で掲載可能との許可を得ています。)

普段の1on1レッスンとは当然勝手が違いますし、

何より対面開催が、本当に久々でした‥!

スタッフの方々、ご入居者様には、不慣れで色々とご面倒をお掛けする場面も多々あったように思います。。

それでも皆さん楽しんで、最後は美味しく「いただきます」「ごちそうさま」ができました。

次回は何を作るの?と聞いていただき、単純な私は本当に涙が出そうなほど嬉しくなりました😭

新しい取り組み、たくさんの学び、反省点、改善点もあり1回1回が貴重な時間。

そんな中聞ける、美味しい、楽しい、ありがとう、またね!は何よりの励み。

こちらこそありがとうございました。次回を楽しみにしています。




関連記事