toggle
2020-11-27

肌力底上げ【スキンケアのライン使い】毛穴で悩む貴方に送る1つの総論

お料理関係なく恐縮ですが、最近10代からずっと悩んできた顔の毛穴汚れ、開きに対する1つの総論に30代にしてようやく達することができたので書きたいと思います。

(いちおうヘルシー&ビューティー フードアドバイザーだからね!)

毛穴パックから始まり、ピーリング、スクラブ入りの洗顔、化粧落としからこだわる、毛穴専門のエステなどなどなど。。。

何をしても全く効果がなかった私の鼻の毛穴。

「こんなにも毛穴にこだわるのは日本人女性だけで、海外の女性たちは毛穴は人としてあって当然だと考えている」

というどこかの何かで見た都合の良いグローバル視点な言葉だけを胸に、毛穴に関しては半ば諦めの境地に立っていた私。

結論から言うと

ここに来てそんな頑固な毛穴が小さくなり、目立たなくなってきています。

さて何をしたかというと、たったこれだけです

「ちょっと良いメーカーのスキンケアを、ライン使いする。」

嘘だと思うかもしれませんが、本当にシンプルにこれだけでした。

DECORTEリポソームが有能すぎて

私に限っていうとDECORTEが肌に合ったようで、4〜5日目くらいから毛穴に効果が出ました。肌のもっちり感は即効性があり余裕の翌日からの実感。

モイスチュアリポソーム、有名‥ですよね。今更ながら使いました。

アルビオンのエクサージュと一緒で美容液先行型です。なんと25年前から発売されています。

これの後に

化粧水。コットン使用をオススメしていますが私は手に取って付けています、十分すぎるほどの保湿感。

朝はこれだけ。夜は

クリーム。軽いテクスチャなのに、翌朝の肌の蘇り具合がえげつないほど素晴らしいです。

なんなら10代の頃のそれよりもふっくらする。(自分比)

ちなみにメイク落としと洗顔は、ドラストで買える庶民的なやつです。

出会いは必然

なぜDECORTEにたどり着いたかというと、フェイスパウダーだけ愛用していたのでそれを買いに百貨店のカウンターに赴いた際、サンプルをいただけたという経緯です。

(前に記事にしましたが、こういう出会いがあるからたまにちゃんとデパコスを買う。)

【デパコス】私がわざわざ百貨店のコスメカウンターで化粧品を買う理由

あとはDECORTEの大元ってKOSEなんですが、前にKOSE系列の職場で働いたことがあり親近感があったから。

国内化粧品メーカーのレベルといったらもう

同時期に偶然クレ・ド・ポー ボーテ(@資生堂)のサンプルもいただく機会があったのですが、そちらもDECORTEに匹敵するくらい良かったです。

何が一番自分の肌に合うかは、もう少し長く使わないと断定はできないですが。。

前は外資ブランドにばかり目がむいていましたが、近頃は研究し尽くされている国内メーカーの化粧品に感服し傾倒しています。

本当に彼ら、彼女らの追求はすごいです。

上手に買う秘訣

ただ、ライン使いすると最初に揃える時はもちろん継続するとなると出費も嵩みます。

なので私は状況次第でフリマアプリで買っています。(前に某メーカーで痛い目にあったのでできれば全て正規店で買いたくはあるのですがね笑)

購入サイトを上記楽天市場のように絞って、ポイントを使用したり貯めるのもちりつもですよ。

そこは賢くお買い物上手に!

 

34歳の今この時、たどり着いた総論です。きっとこれからまた変化するとは思いますが、

毛穴に悩む全女子に向けて書き残したいと思い記事にしました。

この記事本当にずっと書きたかったから書けて嬉しい笑

騙されたと思って、一度どのメーカーでも良いのでちょっといいやつをライン使いしてみてくださいね!




関連記事

    関連記事はありません