toggle
2019-06-10

ミニマリストと料理の両立【キッチン用品&収納を全公開】一人暮らし×ミニマリスト×料理好きのお台所。

一つの例として一人暮らしのミニマリスト、かつ料理をまぁまぁするのキッチン環境がどんなものか写真を交えてお伝えします。

私は一人暮らしですが、レッスンの時は2人分のお料理2品を作るし、人が遊びに来た時はがっつり4〜5品作っても事足りているので、この記事は二人暮らしまでは応用できると思います。

過去記事ミニマリストのキッチン断捨離、の前に【料理と自分の距離感】を測ることが大事。の続きです。容量の関係で写真と文字が小さくて申し訳ありません💦

【シンク&コンロ周り】よく使うものは出しておく。

キッチンに立つととりあえずこの風景です。狭い上にコンロが縦に2つ並びなので、同時調理が実はしにくいです。カウンターキッチンなので、吊り戸棚はありません。なるべく常にこのサラの状態を整えておくと、あ、料理しようと思った時にスムーズ。

ゴミ出しの日だったので袋がパンパン。ここまで膨らむとキッチンに立ちにくい💧

多くのミニマリストさんたちと同様、水切りカゴと三角コーナーはありません。ちなみに生ゴミは冷凍庫に入れてあるビニール袋に都度入れて、ゴミの日までそこに保管しています。元は食べ物な訳だし、すぐ凍らせると匂いが出ません。

そしてコンロ上の壁面はこんな感じ。

壁がマグネットになっていて便利。数時間に1回は使うことを思うと、まな板は出しっ放しの方が風通しが良く衛生的かなと思っている。オイルスクリーンは使用頻度はそこまで高くありませんが、自然乾燥だし汚れ防止も兼ねて今は掛け収納。

【コンロ下棚】メインは火を使う時に使うもの。

3段分の収納スペースを産み出す為に、これを入れています。

幅も高さも自由自在の優れもの。吊り戸棚がない分、流石に工夫しないと収まりきらない。

炒める・煮る、の時に使う調理ツールは3つ(木べら、フライ返し、おたま(菜箸はカラトリーの中))で十分です。この間までもう1つ大きめのおたまがありましたが、断捨離しました。今のところ困っていません。

【鍋・フライパン類】5種類もあれば料理好きミニマリストでも十分!

3段目に収納している鍋・フライパン類5つ。

・フライパン、大小2個

・鍋、大小3個

(そのうち1つは鍋にもフライパンにもなるやつ✨)

取り出してみて思いましたが、小鍋も1つで十分かも。。最近どちらか一方しか使っていないなぁ。そうなると計4つです。卵焼き器サイズの、小さめフライパンはかなり便利です。洗い物も楽だし。

狭いキッチンでは、直径が小さめのものを選ぶと扱いやすいです。

【シンク下棚】切る、洗う、詰める、保存する。

ここにも同じ伸縮棚を。本当は乾麺も隣の乾物類と一緒に置きたいけどスペース限界。お茶類は、ちょっと一番下に置くのはなぁ。。と思いつつ自分しか飲まないし、と惰性でここまできてしまった。

包丁はレッスンで生徒さんと一緒に切ったりするので3本、火関係で使う以外+引っ掛けられる調理ツールは右の扉に掛けてる4つ。そういえばスクレーパーほとんど使っていないなぁ…むむ。。断捨離アンテナ発動

乾麺入れのタッパーも買ってよかった。パスタもすっぽり入る大きさ。乾燥が必要なものはカラッと、湿度が欲しいものはしっとりと保存してくれるこれまた優れもの。

あとはこれ。神セットだと思う。週に1度はクックパッド監修の深鍋フライパンでお味噌汁を4人分程作り、これに入れて冷蔵保存&そのまま都度チンして飲んでいる。大きめのやつは、椎茸の戻し汁保存とかにもってこい。

【食器棚】取り出しやすさが一番。

後ろを振り返ると食器棚。

コーヒーメーカーと、T-falの湯沸しポットも必需品。電子レンジ横のちょっとしたスペースが、料理中大切になってくるポイントです!

扉を開けるとご覧の通り詰まってます。

調味料、カラトリー、炊飯器、常温保存可能な食品類と皿、グラス。特にお皿やグラスの取り出しやすさはかなり重要です。なるべく取り出す時にストレスがない配置にしています。割れるともったいないし。

今数えてみたら

・小皿、取り皿系…14個

・中皿、平皿系…8個

・大皿、丼系…5個

計27個

・グラス、カップ類…計10個

ありました。

カラトリーの引き出しを開けるとこう。

右丸内が、火を使わない時の調理ツール6つ。百均で買った仕切り箱を3つ入れてます。ちなみに私箸置きが好きで、10種近く持ってます。

お箸は5セット、スプーン・フォークは大小各2セット。大の麺好きなのでレンゲ2本。ティースプーンが1本。

心得

以上ざっとですがこんな感じです。キッチンに限った話ではありませんが、

・なるべく用途が1つしかないものは持たない(魚の鱗取りとかね。持ってるけど。笑)

・使ったらすぐ戻す、洗い物は溜めない(というか水切りカゴがないから溜められない)

・「使うかもしれない」ではなく「今現在使っているか?」を基準に定期的に見直す

・キッチンでは、道具選びに迷ったら 使いやすさ>おしゃれ

・(掃除をサボりがちなので)拭きやすいようなるべく隠す収納にする

この辺を心掛けています。

今日写真を撮り説明をしたことで、いくつかまた断捨離&配置収納を変えようと思います。

どなたかのアイディアや、何かのきっかけになれば嬉しいです♪




関連記事