toggle
2019-06-04

愛想笑いに疲れたら。シンプルな心のメイク落とし法。

約1週間ぶりに朝ジムに行って来ました。バイク・筋トレ・気まま泳ぎの3本立てです。高熱病で行けず体がなまっていました。3月から通い始め、はじめは週3〜4の自分もびっくりのハイペースでしたが、それも落ち着き最近は週1〜2でした。

それでも体の変化が!まずおしりがちょっと上がりました♡(真っ平らなおしりがずっとコンプレックスで…)これは家でもほぼ毎日、プチ筋トレをしていたおかげもあり。心なしかくびれもできたような、できてないような?笑 体重は変わりませんが、少しだけ体脂肪が下がり、骨量・筋肉量が若干上がりました。

ジムに通うようになり、マンション(7F)の上がり下がりもなるべく階段で行なっています。その昔、オフィスが5Fにあった頃も階段を使う時があったけどまだ20代だったのにゼーハーしてた。なのに今は余裕です!

運動の良いところは、やった分だけ必ず結果が目に見えて出るというところに尽きます。

ヨガもしていますが、あるレッスンの先生がちょっぴり苦手になってしまい…😂なので他のヨガレッスンを受けています。今までの私だったら、そういうちょっとした違和感も我慢しちゃっていたと思う。これからは、もう無理しない。無視しない。小さいことでも、自分の心に素直になると決めました〜。

最近出会った好きな言葉。

「自分が好きなことや楽しいと思うことをしている時は、本当の自分と繋がっている時間。」

確かに。

仕事や人間関係で自分に無理をして嘘をついて、本当はこれっぽっちも楽しくないのに愛想笑い。時に必要だけど、心で泣いて顔だけ笑うことがあまりに続くと、めっちゃ疲れます。体調崩れます。ついつい、本当の自分を見失う。

そんな時は、とにかく自分が好きだと思うこと、楽しいと思うことを目一杯してみましょう。子供の頃のような素直な自分、裸の心、すっぴんに戻るとグッと楽になるからね。

なので普段から自分で自分を喜ばせる方法をいくつか持っていた方が、ストレスコントロールが上手くいくということです。本当の自分と繋がる時間が多ければ多いほど、後悔することも少なくなると思う。

私は泳いだり、料理に集中したり、海を見ながらビール飲んだり、スバルを撫でたり、部屋の模様替えやiTunesのプレイリスト作ったり、こういう風に文章を書く時間が好きです。

 

簡単なので、疲れた時はこれを意識してみてください。おすすめ♪自分を大切に。




関連記事