toggle
2018-10-04

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザーはon・offをつくらない

雨がパラつく、少し蒸し蒸しする1日でした。昨日まであんなに秋晴れで湿度が低く少し寒いくらいの気候だったのに、日本の天気は本当にバリエーション豊かですよね。って日本にしか住んだことありませんが。笑 例えばカリフォルニアは、毎日秋か春のような快晴と聞きます。羨ましい。でも雨の日も心が落ち着いて悪くないですよね。農作物も、雨が降らないと育たないし、何事もバランスなのでしょうね。

私の持つ「ヘルシー&ビューティー フードアドバイザー」という資格は、

-身体と食と運動に関する基礎知識を有することを証明する資格です。(中略)心も身体も健康に保つための食事方法や、身体のメンテナンス方法を学び、ライフステージによる違いを理解し、自分自身の管理及び、上級者では他者へのアドバイスができる知識と技術を身につけ、今後の健康志向が高まる市場で活躍できる人材をめざします。

(フードマネジメント協会 公式HPより抜粋)

というものです。

心と身体の健康、身体のメンテナンンス方法について、ある程度の知識を有することを証明してくれています。Class Blue Recipeの構想を思い付いた時に、すぐに取ることを決めた資格です。

元々健康に興味があったので楽しく学ぶことができました。この資格、「ヘルシー」だけでなく「ビューティー」の冠が付いているところが気に入ったんです。食生活で、心と身体の美しさも整えられるなんて素晴らしい…(うっとり)

*

そんなわけで、ちょっと食や料理からは離れますが、基本的に美容に興味があり好きな分野なのです。

その一環として全身脱毛を今年から始めました。30歳超えて遅い方ですが、20代のうちから始めていた友人たちの脱毛を完了したお肌を見る機会があり、とっても綺麗で感動したことが私の背中を押しました。単純。笑

なんだか毎年、敏感肌に傾いていってしまってるんです。長年のカミソリ処理のせいか埋れ毛ばかりだし、蕁麻疹、原因不明の発疹、痒み。福岡は花粉の他にPM2.5や黄砂の影響も強いので、そのせいもあるかもしれません。。

80歳まで生きるとして、あと50年近くも毎日カミソリで処理するのかと思うとゾッとしてしまいました。行動のミニマム、シンプルも極めていきたいので、毎日お風呂でカミソリ処理最短で2分とすると、1ヶ月で1時間も毛を剃ってる。あほくさ。。と思ってしまい。笑 全身しっかり剃りたい時は当然2分以上かかっているし、短く見積もっても1時間ですよ。お肌も傷付くし、これもちょっと自己投資のためと思い費用捻出することにしたのです。

いくつかこれから先の人生で大切にすることを決めているのですが、そのひとつに「on・offをつくらないライフスタイルの実現」があるのです。密かに。

今までは生きるための仕事、とどこか割り切ってOLしていましたが、そのため仕事の日はものすごくがんばってonの状態にしていました。正直なところ、それがだんだん心身ともにキツくなってきたというのは事実です。

でもこれからはヘルシー&ビュティー フードアドバイザーを生業にするからには、例えば今日のように脱毛に行く日も、クラスの日も、どちらも仕事に繋がっているわけです。エステに行くのも、食材を買い出しに行くのも、どちらも同じ尊いお仕事。そんな生き方を目指したいのです。

女性はみんな綺麗でいるためにいつも色々がんばっていますね。私も同じですが、仕事にも繋がっていくのでより自己投資として見極めて行動したいです。高級だから効果があるとは限らないし、長く続かないと意味がないので、デパコスも使いますが無印良品も使います。情報収集、Trial & Errorも楽しいです。




関連記事